新城で整理収納を、お伝えいたしました

昨日は新城文化会館で整理収納アドバイザー2級認定講座でした。

お友達と一緒に申し込んで下さった方、会場まで徒歩5分の方、渥美半島伊良湖からの方、いろいろな方にご参加頂きました。

受講のタイミングが合わなくて1年以上も待っていました、という方がお二人もいらっしゃいました。

本当に長い間お待たせ致しました。

そして、お誕生日だった方も! ハッピーバースディツーユーでございます。

「旦那様が誕生日に資格取っといで、って、受講料をプレゼントしてくれたんです。」

受講後にそうお聞きして、旦那様の考えにびっくり致しました。

品物をプレゼントされるのも嬉しいけど、形のないモノを送る。

素敵なプレゼントだなあと改めて思います。

一度取得した資格、知識は一生自分のモノですよね。

 

皆様から頂いた感想です。(掲載許可を頂きありがとうございます。)

 

「とても勉強になりました。

家に帰って早速『整理』に取り組みたいと思います。

ありがとうございました。」

 

「今日1日ありがとうございました。

今後の生活に活かしていきたいと思います。」

 

「とても楽しく受講できました。人を呼べる家にしたいと思います。

ありがとうございました。」

 

「便利な物を手軽に購入できるので買ってしまう。

捨てる方法がめんどうでそのままにしてしまう。

いろんな理由を見つけては滞ってしまう整理を段階ごとに

どう考えていけば良いのか、情報がたくさんある中

適切なものを選べるようになり、頭の中も整理収納できそうです。

これからは購入する時から、先の事を考えて

判断できるようになれると良いと思います。」

 

「とても勉強になりました。

人の為と思って受けたのですが、自分の為になりました。」

 

1日お疲れ様でございました。

講座が皆様のお役に立てば嬉しいです。

 

今年の講座は12月11日が最終です。

興味のある方はぜひご受講くださいね。

 

昨日は新城からの帰りに23号線バイパスに上がったところ、

事故渋滞で車が動かず、、、

新城文化会館から自宅まで1時間半もあれば充分なのですが

何と4時間かかりました。

家に着いたら21時でした。

動かないバイパスの上で「行き道でなくて良かった。。」と何度も何度も思ったのでした。今度からバイパス通行はちょっと考えないといけないですね。

 

それでは、読者の皆様

師走は、なんだか気が焦りますが、

安心安全にお過ごしください。