岡崎市竜美丘会館で片付けの話で熱くなる、の巻

みなさま、こんにちは。

秋の気持ちの良い風が吹いてますね。

 

昨日の岡崎市竜美丘会館での2級認定講座は無事終了しました。

受講生の皆様、お疲れ様でした。

実は、昨日の演習のチーム名はなんと! 

チーム「鈴木直美」

ええっ?!ですよね、お二人の受講生さんのお名前が鈴木さんと直美さんだったのです(≧∇≦)

なんだか嬉し恥ずかしのチーム名で、1日頑張ってくださいました。

とても熱心に聞いてくださって私もついつい身振り手振りが大きくなってましたね😁

最後には具体的な場所をきっぱりと決意表明されて、頼もしかったです💪

方法はがっつりお伝えしましたよ👍焦らなくていいのでストレスにならないように自分のペースで頑張ってみてくださいね、応援しています!

いただいた感想をこちらに掲載いたしました、ぜひご覧ください。

 

今回はお二人とも(私も含めて)子供さんがいる主婦業の方でした。

お昼ご飯の時も片付けの話をしながら時間を過ごしたのですが、家の中のモノを切り盛りする主婦はやっぱり大変だ!!!みんな(もちろん私も含む)よくやってるよ===!!!ってひしひしと実感しましたねえ。なんてったって家の中にはものすんごい数のモノがあるわけで。。。

旦那さんがノータッチ、というわけではないので、決して女性だけが大変、という事ではないのですが、やはり比重はかかっていますよね。

家族はお母さんを頼りにしてますし、お母さんもそれに応えなくっちゃと一生懸命にされてますよね。

でも実際にはカリカリしたりして、言いたくない嫌味なんかを子供に言っちゃったり、で、落ち込む⤵️

あーものすごく共感する(T ^ T)

お母さんだって家族と楽しく過ごしたいのにね。負のスパイラルに入っちゃうと辛い。誰も悪くないのにね。

「どこかで断ち切りたい、どうかして変わりたい、」そういう方を心の底から応援してます。かつての私なので。片付けってなんとかなることなので、あまり深く長い間考え込まないほうがいいです。そんな時間はもったいないです。

悩みすぎて眉間にシワが寄ってると家族が怖がります。←完全にかつての私💦

 

方法を学びたい方は講座へお越しください。実際に手が必要です、という方は作業に呼んでください。

全力で対応します。

 

 

それでは、読者の皆様

気持ちの良い初秋の昼下がりをお過ごしください🍁